• マダム福岡のトップページ
  • お仕事内容
  • 報酬について
  • チャットルームのご紹介
  • サポート体制
  • 応募資格
  • よくある質問
  • お問い合わせ

コラム

副業でもマイナンバーは必要なし!周囲に内緒で働きたい方へ

最近よく聞かれるのが「チャットレディのお仕事をする際にマイナンバーの提出の必要か?」という声。

ということで今回はマイナンバー制度とチャットレディのお仕事について分かりやすくご説明します!


まずマイナンバー制度とは、国民一人ひとりに12桁の個人番号を割り当て、個人情報を効率的に管理するために活用されるもので、役所関係の手続きが簡単になるなどの期待されています。


副業をされている方には、「私の収入が会社にも全て筒抜けになってしまうの!?」と不安に思う方も多いようですが、マイナンバー制度を理解し、きちんと手続きを行えば副業の収入に関しても問題はありませんのでご安心ください。

チャットレディとマイナンバーの関係性について

チャットレディのお仕事は正社員やアルバイトなどの雇用契約ではなく、「業務請負契約」という形になります。支払われるお金も正確にはお給料ではなく報酬という形になります。


報酬の支払いの際に源泉徴収(所得税・住民税の徴収)は行わないので、福岡ライブインではチャットレディを始める際にマイナンバーの提出する必要はありません。

法人運営だからできる福岡ライブインの安心環境

福岡ライブインは法人運営です。慣れない確定申告も福岡ライブインの顧問税理士や専門スタッフがアドバイスをいたします。


チャットレディを副業でしたい社会人の方や学生の方も、勤め先や周囲にバレずに安心してお仕事をすることができます。

心配なことはいつでもお気軽にスタッフへご相談をください!